postgresqlの「スキーマ」とは「テーブル名につける名前空間のこと」

postgresqlの「スキーマ」とは「テーブル名につける名前空間のこと」。
デフォルトのスキーマは「public」。
スキーマごとに権限の設定が出来る。
スキーマが違うと同じテーブル名が使える。

各テーブル定義やテーブル間の関連付けのつもりで「スキーマ」を使うとぶれるので、「スキーマ」の乱用は避ける。

データベース,テーブル,スキーマとは
http://www.interdb.jp/techinfo/postgresql/p-1-03.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中