渋谷テクニカルナイト「クラウドを作るテクノロジー、使うテクノロジー」聞いてきた

渋谷テクニカルナイト「クラウドを作るテクノロジー、使うテクノロジー」聞いてきました。

IBM developerWorks Japan : クラウドを作るテクノロジー、使うテクノロジー
http://www.ibm.com/developerworks/jp/evangelist/events/090605.html
資料
http://download.boulder.ibm.com/ibmdl/pub/software/dw/jp/events/tn38-cloudtechnologies.pdf
===
2009-06-05 渋谷テクニカルナイト
@IBM
18:45-
クラウド基礎知識について

GUIからスペックやOSの構成を選んでローンチ!って自動でやるために自動化ソフトをいれよう

IBM内ではVMware ESXiも動いている
amazonEC2はXenらしい

OVF
XenとVMwareあって違いがあるとめんどいよね 共通化しよう。

クラウドはスケールが簡単って言うけど、それはクラウド提供側の業者の範囲内でしかない。
クラウドが不足したら、別のクラウドから足りない分を借りる。
クラウドからクラウドへの移動も簡単に行えるようにならないといけない。
バーチャルディスクの標準化も必要だよね。

PaaS上で使われるのはスクリプト言語
プロでない人が使うため

コードスニペットぺたりのひとが使えるようにする
IT屋が読む本じゃない「できるクラウド」みたいな本が出るかも

web上でプログラムできるといっても、プログラム環境はEclipseに匹敵するものでは全然ない
クラウドの世の中でpaasの上でウィジェットを作るようになる
家電化
エンドユーザが使うようになる

スクリプト言語の特性
これからはjavascriptだ
IBMも学生にjavascriptを学べっていってる

さまざまなデバイスを端末化する
家電がクラウドの端末になる

●マルチテナント
・ひとつのシステムを
・複数の企業で
・それぞれの事情で使う

アプリケーションでマルチテナントにしようとするとマルチテナント前提でつくるしかない
あとづけだとどうかんがえてもしんどい

マルチテナント
・巨大テーブルを作る
・顧客ごとにテーブルやDBをわける
・スキーマで分ける そもそもRDBMS製品が持つ機能

いっぱいインスタンス作りまくるのもなんだかなのでここが課題

●セルフスタート
セルフスタートで行わなければいけないこと
自動で作る機能
自動で消す機能

クラウドは考え方とスピード感を変える
===

セミナー
Keep
会場運営ありがとうございました
資料のファイル配布と出来がすばらしい
Problem
完全に先生と生徒形式なのはきつい
Try
もっと質問しましょう(他人任せ)

じぶん
Keep
ポイントポイントでは吸収できることを見つけられた
Problem
例によって遅刻した
質問しようと思って聞いてないとだめだ
Try
質問しよう
インフラでもないクリエイターでもない「webプログラマ」ってのはこれから厳しそう、
と思ってた方向性は間違ってない
javascriptやるべ

広告