CMSの比較を聞いてきた

CSSNite CMSリベンジ編を聞きにいってきました。

===
2009-06-27 14:00-
@ベルサール西新宿

●SOY CMS
カスタムフィールドが柔軟に作れる
管理画面からシームレスに連携

動作環境
apache2
php5.2以降
mysqlとsqlite

URLの思想
ファイル存在があった場合htmlを優先する
あとからリプレースができる

●web release2

デザインとデータの分離
あたりまえじゃないのこれ
→あたりまえじゃないわこれ google sitesとかべた書きだな 結構

CMSサーバ側でファイルを作って静的なwebサーバにFTPで

デプロイ 自動

CMSは「機能」として「使える」ってあって機能あるなし直交表だとマルペケで比較に乗るけど、実際に使い物になるレベルじゃないと意味ないよね

ここで電源力尽きる
===

セミナー
Keep
 会場運営ありがとうございました
 事前に発表を練り上げさせて、CSSNiteの蓄積と響くポイントを活かす繰り返しを主催者側は要求するそうです
 その思想を発表者にも参加者にも植え付けることをぜひ続けてほしい
Problem
 Keepの事情を知らなかったので、主催者が発表者をdisってるようにしか見えない
 disるのがいけないわけじゃなくて、ぼくにはそう見えてしまった、というところが問題と思う みんながそうだったかは知らない
Try
 パネリスト串刺し質問をもっとやってほしい

じぶん
Keep
 「それで僕たち(web制作者)はどう幸せになれるの?」という問いはこれから忘れないでいようと思う
 お客さんとユーザのことは考えるけどその間がすっぽり抜けてることが多い(自分は)
 若干気後れしたけど話しかけることが出来た
Problem
 名刺が豪快になくなってあせった
Try
 名刺もっと持って行かないと

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中