日本Ruby会議2009に中てられてきた

日本Ruby会議2009に参加してきました。7/17-7/19の三日間長丁場でした。

イベント
Keep
 会場運営ありがとうございました
 クオリティ高い
 IRC同時通訳ありがとう
 1個1個の発表の質が高い
Problem
 温度調節困難なのはわかるので「上着もってこい」アナウンスが必要
Try
 日本語→英語が必要?
 翻訳重視になるのはそれはそれでちがうからなあ難しそ

じぶん
Keep
 三日間とも参加した
 toeic400点だけど海外の人のセッションを積極的に聞いた
 →言語違う環境で伝えることを意図しているので、聞いていればわからないでもない
Problem
 二日目は体調を崩して途中離脱した
 海外の人と話してない
Try
 海外の人とも話をしよう
 講義形式以外のところにもいく

オルグに中てられて当日吐き出したもの→實松アウトプット:
オレとrubyと+α (Take the Red Pillの感想)
もあわせて。

感想で書きやすいのはMatzの基調講演だったり、LTだったり、RejectKaigiだったりなんだけど、それ以外のひともすばらしかったです。ぱっと分かち合える以外のところもust振り返りしながら拾い上げしたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中