php5.3をmake install

php5.3を入れたのでconfigureオプションを書いておく。
$ ./configure –help
とにらめっこしたけれど最終的にはよく分からなかった。
checkinstallでrpmから入れたかったけれど下記エラーが解決できないのでめげた。シンボリックリンクもあるんだけど入らない。なぜかmake installだと入る。なぜだ。

# rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i386/php-5.3.1-1.i386.rpm

エラー: 依存性の欠如:        libcurl.so.4 は php-5.3.1-1.i386 に必要とされています
$ ./configure \
--prefix=/opt/php5_3_1 \
--program-suffix=531 \
--with-apxs2=/usr/sbin/apxs \
--enable-mbstring \
--enable-mbregex \
--enable-gd-native-ttf \
--enable-sockets \
--enable-exif \
--with-curl=shared,/opt/curl \
--with-gettext \
--with-gmp \
--with-openssl \
--with-zlib \
--with-layout=GNU \
--enable-ftp \
--with-gd=shared \
--with-mysqli=mysqlnd \
--with-mysql=mysqlnd \
--with-xmlrpc=shared \
--enable-dom=shared \
--enable-soap=shared \
--with-xsl=shared \
--enable-xmlreader=shared \
--enable-xmlwriter=shared \
--with-pdo-mysql=shared \
--enable-zip \
--enable-zend-multibyte \
--with-mcrypt \
--enable-pdo=shared \
--with-pdo-sqlite=shared \
--with-sqlite=shared
$ make
$ sudo make install

.bashrc
alias php5.3=’/opt/php5_3_1/bin/php531′
$ source ~/.bashrc

$ php5.3 -v
PHP 5.3.1 (cli) (built: Dec  6 2009 00:28:27)
Copyright (c) 1997-2009 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2009 Zend Technologies

結局curlが有効にならないけどいったんまあいいとする
make install のほうがチェックが適当なのかな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中