yumでざっくりphp5.3を入れた

家の環境にようやくphpいれた
何入れるんだっけ?と覚えていなかったのでyumのlistみながら適当に入れた だいたいこんなもんだったようなうろおぼえ ひどい

$ yum list php\*
$ sudo yum install php php-pdo php-mysql php-pgsql php-xml php-pear php-mbstring php-cli php-common php-gd php-mcrypt php-readline

エラーログ用のディレクトリを作成して、errorログはそこに吐くように設定

$ sudo mkdir -p /var/log/php
$ sudo vim /etc/php.ini
error_log = /var/log/php/php_errors.log

$ php –version
PHP 5.3.2 (cli) (built: Mar 6 2010 08:33:02)

symfony 2009 Advent Calendarをこれから写経するところからはじめてみる
http://www.symfony-project.org/more-with-symfony/1_4/ja/

追記(2010-03-28)
これ写経ものじゃなかった やっぱりjobeetにする

追記(2010-04-03)
php-devel が抜けていた
pecl のモジュール入れるときにphpize が必要で、php-develに入っている

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中