fedora13のfirefoxやgoogle chromeで日本語が変ななる

日本語が簡体字っぽくなっててげんなりしてました。


検索してみたものの、「設定足りてないんじゃないの」という回答しかなくてしょんぼりしてました。
Ubuntu日本語フォーラム / UTF-8エンコーディングのサイトの日本語文字が中国語簡体字です
結論は、設定が足りてなかったようです。

firefoxの場合
Edit -> Preferences -> Content -> Fonts & Colors -> Advanced -> Fonts for: Other Languages
Sans-serif: sans-serif

Sans-serif: IPAGothic
にでもしてやればよいです。

google chromeの場合
Options -> Under the Hood -> Web Content -> Change font and language settings
こちらも
sans-serif ; IPAGothic
にでもしてやればよいです。

これで日本語が普通に表示されました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中