node.jsの不要な試行錯誤インストール

なんかたのしそうなのでnode.js再挑戦してる。

node.jsとnpmのインストール – 自分の感受性くらい

かいてあるとおりnaveいれるといいんじゃないの。
以下は不要な試行錯誤のメモ。

はまったときにどうにもできなくなるからとりあえずそのまま使っておきたい。≒めんどくさい
rubyでlocal環境作るのにrvm使わないのはバカなんじゃないのと思うけど、こっちはそういう空気感もよくわからないからとりあえず。

node.js自体は
/usr/local/bin/node
になぜかいれてあって放置してあったのでそのままつかっていた。
$ node –version
v0.2.0

どうやってインストールしたかなんて忘れてしまったので、npmを入れるところから始めた。
とくにこまらず、npmは~/.node_libraries にいれるようにしてた。~/.npmrc をつくった。
npmをインストールする – スコトプリゴニエフスク通信

少なくともatmarkitのnode.jsのサンプルコードはv0.2.0で困らなかった。

twitter streamapiをsocket.io使って触ってみたくて、githubで探したら一番上に出てきたstreamieをつかってみようとして http://github.com/cramforce/streamie
sh deps で node-staticを入れようとしたら v.0.2.3 以上がrequireだっていうので、
$ npm install node-static@0.5.1
バージョン低いものを入れてみた。

で、とにかくさきに動かしてみようと思ったけど、やっぱり環境整える方がいいんじゃねーとおもって、やぱり方針転換。
~/.node_libraries をnodejsのバージョン違いで共有するのはまずいんじゃないかなと直感的に思うけどまあいい。

ここで、updateしようとしてやりかたわからなくてぐぐって冒頭のインストール方法にたどりついた。
が、なんとなくいろいろ天秤に掛けた結果このまますすむ。
uninstallわかんないしとりあえず消してみる
$ sudo rm -rf /usr/local/bin/node

/usr/local/lib/node のほうも多分これなんだと思うけどファイル名見てもわからないし消していいかわからなくて消せなかった。
nodeコマンドがいなくなったので0.2.3を入れ直してみる。今度は/usr/local/でなくて ~/にいれた。

$ cd ~/src/
$ tar xzvf node-v0.2.3.tar.gz
$ cd node-v0.2.3
$ ./configure –prefix=~/
$ make
$ make install

こんな?でこんななった。
$ which node
~/bin/node
$ node –version
v0.2.3

もいっかい sh deps
$ sh deps
deps: /home/sane/bin/npm: /usr/local/bin/node: bad interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません

あー。npmのuninstall ググる気もなかったのでまずもう一回npmインストールしてみる。ダメだったらググる。
$ curl http://npmjs.org/install.sh | sh
なんかインストールされたっぽい。
$ which npm
~/bin/npm

もいっかい sh deps
$ sh deps
これでnode-staticもはいった。よさそう。

今screenの別窓で $ node server.js やったら /usr/local/bin/node 見にいってありませんって言うので、実はnpmの再インストール不要だった可能性ある。
まあいい。

広告

node.jsの不要な試行錯誤インストール」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: npmコマンド実行時にbad interpreter:が出力されたときの対処法 | アトサク開発ブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中