day1 rvm

rvm is ruby version manager.
http://rvm.beginrescueend.com/

I usually use CentOS or Fedora. First I install ruby to system wide.

$ sudo yum install ruby ruby-devel

Some program requires header-file. So I also install ruby-devel. Ruby1.8.5 or Ruby1.8.6 in CentOS. Ruby1.8.7 in Fedora.

Secondaly, I install rvm. You read rvm-home!

If you want to install ree1.8.7 or ruby1.8.6 on Fedora(installed openssl1.0), you can use command ‘rvm pacage install’.
http://rvm.beginrescueend.com/packages/openssl/

$ rvm package install openssl

This provided openssl 0.9.6. Maybe.

I usually use this pattern, openssl and curl.

Below is rubies in my local machine.

$ rvm list
rvm rubies
ree-1.8.6-20090610 [ x86_64 ]
ree-1.8.7-2010.02 [ x86_64 ]
ruby-1.8.7-p299 [ x86_64 ]
=> ruby-1.9.2-p0 [ x86_64 ]
ruby-1.9.2-rc2 [ x86_64 ]

Thirdly, I install gems.

$ gem install rails

Not sudo gem!

広告

day1 rvm」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Summary of My 2010 Advent Calendar « 實松アウトプット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中