Days8: Apple Push Notification with Ruby

RubyからAPNs叩くなら、下記gemのREADMEな感じで呼び出せばok
jpoz/APNS – GitHub https://github.com/jpoz/APNS
irbからぽこぽこnotify送れるのにちょっと感動する。APNsはios3以降なので、それ以外のnotificationは特に考えなくて良いはず
local notification送りたければ好きにすればいいと思う
cityville hometownで「tips: ~」とか来るのはlocal notificationだと思うが、コードを見たわけではないので知らない
APNsで来るnotificationが設定 -> 通知 で方法や手段をon/off出来る通知(ios5)だとおもう。前述のhometownはiphone側の設定で通知全offにしたのに、tipsと作物が実りましただけ来るので、ここがlocalなのかなと想像した。
広告

Days8: Apple Push Notification with Ruby」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Summary of My 2011 Advent Calendar « 實松アウトプット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中