#shibuyarb でzeusキモチイイ話を振ってきた

初ヒカリエ! zeusキモチイイという話を振ってきた。興味のあるトピックを振ると、誰かがより突っ込んだ話をしてくれるのがshibuyarbのいいところ。
発表資料
話した内容
sporkは設定書くのがメンドイらしいと聞いた 使ったこと無い 俺はいきなりzeusだった
$ time bundle exec rspec path_to_specific_file
起動遅いですよねー
$ zeus start
$ time zeus rspec path_to_specific_file
こんなにはやい!!あとzeus startカッコイイ
(会場ツッコミ)このカッコイイを作るためだけに標準出力(標準入力?)ぶんどっておかしくなるらしい
インストールはこうです
$ gem install zeus; zeus init
これでzeus.jsonが作られる
実際やってみたハマりどころ
zeus startしてる側を先にctrl-cで止めちゃうとzeus cやzeus sしてる側のキーボードからの入力が画面に出なくなってしまう
requireするファイルがない場合グーンって立ち上がりかけてヒューンってみんな赤になって原因も何もわからないのでツライ bundle exec rspecなら文句言ってくれるのに!
普通のプロジェクト、railsを見せた、だとpull req/issueが1:2 ~ 1:3ぐらいだと勝手に決めつけてるのだけど、なんと、zeus は今日2012-10-19時点でpull req 0, issue 45 !!だれかgo分かる人直してください
joker1007が引き続きzeusのruby側のコード開いて見せてくれた。zeusの一個一個のコマンドがrailsのコマンドwrapしてるだけなんですよー だからhookじゃないけど自分で継承したclass 書いちゃえばうまく使えないものも使えますよ、という話。Zeus::Planを継承した俺plan書けばいいそうで。
goだから、ってひるんじゃわなければ使えるのかな。ぼくはひるんじゃう人なので。
あと誰かに聞いて欲しかった話を各自モクモクしたり話ししたり時間に、勝手にしゃべった。7割はオレのコミットがgoogleとかいうorganizationに取り込まれそうっていうドヤ顔で、3割は筋が悪いのは重々承知なんだけど、じゃあどうすればよかったの? っていう質問をした。
今となってのオレの希望としては順番に1.コンパチブルとかうそなのでやめろ 2. respond_toとかmethodのownerとかでバージョン調べるのは やだからmulti_jsonのバージョン番号で切り分ければよかったかも 3. yet another やり方
あと、パッドュリーノとゆばたすの話聞いた。お開きのあとお腹がすいたので少人数に分かれてというかはぐれてしまったので、肉横丁に生焼けハンバーグを食べに行った。おれたちの人間的な生活に不足しているのは朝飯をちゃんと食っていないからで、朝飯をjenkinsで自動ビルドしなければいけない。現実的なのはチューブで流動食か点滴だよねーあと睡眠ってそろそろなくならないかな。っていうインターネットっぽい話をして帰りました。美味しかったです。
広告

#shibuyarb でzeusキモチイイ話を振ってきた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: shibuya.rb[:20121017] でgerritについて話した « blog.udzura.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中