Ten Things You Didn’t Know Travis-CI Could Do

I talked about travis-ci at Reject TokyoRubyKaigi10.

I could talk only until #13, because time was limited to 10 minites 🙂
I love Travis-CI and James’ presentation style.

#1 Play Nethack
#2 Play Nethack!
#3 Play Minecraft
#4 Build Timeouts
#5 BUG: Detect wrong commit
#6 Sous Chef
#7 32bit Ubuntu
#8 All in One
#9 Quick Feedback
#10 Freenode
#11 Mailing List
#12 Role Model: qa@it
#13 Role Models: soryu
#14 Only MAJOR MINOR TEENY
#15 Bundler Version
#16 ForCapybara
#17 Reduce Call Rake
#18 RAILS_ENV
#19 rake spec vs rspec
#20 rake spec options
#21 rake cucumber options
#22 rspec Format Document
#23 rake COMMAND –trace
#24 Current My Best
#25 bundler_args, –without
#26 capistrano/bundler
#27 Gemfile Group
#28 Remove Unnecessary Gems
#29 Not therubyracer, But nodejs
#30 Use :ci Group?
#31 Actual Each Tests
#32 Use Travis-pro (era of closed beta)
#33 Use Travis-pro public beta
#34 Travis-Pro price?
#35 Updating is worthful

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中