gem適当にデバッグしてよくわからなくなる

bundle open foo

cd `bundle show bar`

gem open baz

やらのコマンドで潜り込んで、適当に require ‘pry’; binding.pry

って書いてプリントデバッグっぽいのすることあるけど、だいたいそういう時途中からいつものノリで適当に書いたり消したりしてから

git stash あれ、ない git reset –hard HEAD ない

あれ、あれ、ってなってもう思い出せないレベルの時はアンインストールしてインストールする羽目になってしまう。

https://github.com/amatsuda/gem-src

使って解決するのかなーとも思うんだけどこれどう使うんだろうとよくわからない

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中