不要なgemを外すモチベーション

刺身さんのセッションが良かった。ブログのエントリを見て会社でいいねーってなって定期ビルドするjobを作るところまではkei-sがやりかけてたんだけどpull requestを作るところまで行かなかったから結局続いてない。最後の一手間だけでぜんぜん違うもんだなあ。

http://blog.kyanny.me/entry/2012/11/06/003902

セッション中に感想半分質問半分なのをつぶやいてたら良い心がけいただいた

githubのbot作れると色々捗る気がする

github drinkupで刺身banyanと話してて目からうろこだったのは、過去使っていたgemがそのままにしてある場合に、外すモチベーションってあまり出てこないけれど(せいぜいその瞬間だとbundleがちょっとずつ遅くなる以外にあまりメリットない)、このパターンだと邪魔だから外すっていうモチベーションがいい方に出てきて、結果シンプルに保てる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中