Use byebug

byebug使ったことなくてプギャーって感じの扱いを受けたので、いままで

require ‘pry’; binding.pry

って書いてprintデバッグ的なものをしてたのを

byebug

って矯正することにした。今のところ、type数が減った以外にメリットない+ pryの便利lsとかcdとかgrepとか使えないだけになってしまっている…stepとかnextとかupとかどうすればいいのかよく分かってない

https://github.com/deivid-rodriguez/byebug
https://github.com/deivid-rodriguez/byebug/blob/master/GUIDE.md

使ってドヤ顔できるようになろう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中