ひとまずperlbrew

YAPCでperl入門しようと思うので、 まず新し目のperlを入れる。

plenvっぽいコマンド無いのにperlは5.18.0 だったのでハテナと思ったらperlbrewで入れてたらしい。ひとまずperlbrewそのままで5.18.1入れた。

29272 perl -v
29273 which perl
29274 perlbrew –version
29275 perlbrew self-upgrade
29276 perlbrew –version
29277 perlbrew list
29279 perlbrew available
29280 perlbrew install perl-5.18.1
29281 perlbrew list
29282 perlbrew switch perl-5.18.1
29283 perl -v
29286 history|grep cpanm
29287 cpanm App::pmuninstall
29288 cpanm App::cpanoutdated
29289 cpanm Plack

コマンド並べるとこんなかんじで、Plack入れてるのは、こんなaliasがbash_profileに居るので。どっかからパクったやつ。

alias pup=”plackup -MPlack::App::Directory -e ‘Plack::App::Directory->new({root=>\”.\”})->to_app’ -p 4000″

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中