yo angular-fullstackのアプリをherokuにdeployしようとして色々引っかかる

yo angular-fullstack:heroku

するとdistにいい感じにbuildして, dist以下が別git repositoryとなり、heroku にアプリ作って、pushしてくれる
おお

おお、と思ったんだけどやっぱイマイチなのでイマイチなところを書く
そのうちもうちょっと理解したらどうにかしよう とりあえずはいいとして

自分の環境以外でこれどうやってdeployするんだろう? とひとまずdist消してみた。
で、yo angular-fullstack:herokuすると、名前がかぶって作れませんと。
うーむ。

なんかProcfileとか独自に作ってたのでどうするかな、と思って
herokuの画面開いてgitリポジトリコピーしてherokuから復旧した。

$ mkdir -p dist
$ cd dist
$ git clone foo/bar.git .

別リポジトリになるイマイチさは、結局productionに出たコードが何なのかよくわから
なくなる。distもgithubに作ってpushするんだろうなあ。二度手間。

github pagesならそういうgrunt/gulpタスクが合ったような気がした、けどnpm search herokuしてもあんまり良さそうなの無いな

これ結局deployこんなんになるのかだいぶツライな

$ grunt build && cd dist/ && git add -A && git commit -m 'Build' && git push heroku master

github pages使ってた時に良さそうだったのは、結局deploy用のshellで、これ。
https://github.com/X1011/git-directory-deploy
subtreeとかよくわからないので。

generator-herokuherokudirectory作ってgrunt のcopyタスクに追加するのがよ
さげ? grunt の書き方コピペして編集以外あんまりわかってないのでまだ出来ない。

figaro/dotenv相当のものってなんだろ figaroインスパイアのfigaroあるけどそんなに
メジャーじゃないっぽい? そのままconfigってmodule使うのが良さそうか
な? とかそのへんが全然わかんなくてツライ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中