ssh protocol形式のgit のurlをparse/buildするuri-ssh_git書いた

ssh protocol形式のgit のurlをparse/buildするuri-ssh_git書いた。

経緯

GitHubのclone url表現には3つある。

それぞれ、git protocol, ssh protocol, https protocolだ。gitとhttpsはいいんだけど、ssh形式は、これはurl的には

ssh://git@github.com:22/kyanny/hello.git

Git における SSH オプション指定方法あれこれ – Qiita

だそうだ。で、ssh形式をparseするのにURI.parse や Addressable.parse でparseできてた、つもりだったんだけど、これはいままでAddressableでpathだけ使ってたからであって、これがたまたまparseしてただけっぽい。

# URI
url = URI.parse('git@github.com:schacon/ticgit.git')
URI::InvalidURIError: bad URI(is not URI?): git@github.com:schacon/ticgit.git

# Addressable
url = Addressable::URI.parse('git@github.com:schacon/ticgit.git')
#=> #<Addressable::URI:0x3fedf48fb430 URI:git@github.com:schacon/ticgit.git>
url.path #=> "schacon/ticgit.git"
url.scheme #=> "git@github.com"

で、ssh形式のurlどうパースするんだ…ってググったりnet-ssh見たりしたけど、見つからなくて取り急ぎgem書いた。Addressableのuri.schemeを分割するのは無し。偶然parseできてるだけな気がするので。@と:でぱっと見区切れるようにみえるんだけど、portとか相対パス絶対パスとかどうなるんだ、っていうので検索、検索。なお最終的にはぱっと区切って終わりにした。

Usage

url = URI::SshGit.parse('git@github.com:packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git')
# #<URI::SshGit::Generic git@github.com:packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git>

# http://docs.ruby-lang.org/ja/2.2.0/class/URI=3a=3aGeneric.html
# :scheme ,:userinfo, :host, :port, :registry, :path, :opaque, :query, :fragment
url.scheme #=> nil
url.userinfo #=> 'git'
url.user #=> 'git'
url.password #=> nil
url.host #=> 'github.com'
url.port #=> nil
url.registry #=> nil
url.path #=> '/packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git'
url.opaque #=> nil
url.query #=> nil
url.fragment #=> nil

URI::SshGit.build(
  userinfo: 'git',
  host: 'github.com',
  path: '/packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git'
).to_s
#=> 'git@github.com:packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git'

# Utility method
ssh_protocol = 'git@github.com:packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git'
git_protocol = 'git://github.com/packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git'

::URI::SshGit.ssh_protocol?(ssh_protocol) #=> true
::URI::SshGit.git_protocol?(ssh_protocol) #=> false
::URI::SshGit.ssh_protocol?(git_protocol) #=> false
::URI::SshGit.git_protocol?(git_protocol) #=> true

# Usage
git_clone_url = '...'
if URI::SshGit.ssh_protocol?(git_clone_url)
  parsed = URI::SshGit.parse(git_clone_url)
else
  parsed = URI.parse(git_clone_url)
end
parsed.host
parsed.path

感想

追記ここから: 2015-03-06 3:28
バグ作りこんだので, Utility部分は削ってインターフェース変えます。
追記ここまで

うーん… packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git を parseするときに /packsaddle/ruby-uri-ssh_git.git に読み替えてるんだけど、ここが1対1のマッピングじゃない時に(foo/bar.gitが/data/foo/bar.gitですとか)情報が欠落してて破綻する。が、ひとまずgithubとbitbucketはこのルールでいいっぽいので良いとしておこう。あとURIがらみの初めて書いたのでhookするぽいんとがよくわからん。クラスとモジュールの構成もうまくないけど、必要なら誰かが直すでしょう… というかssh形式のurlをparse出来る何かがあるはず。

nodejsだとssh-url使うとよさげ
あとssh git url parse で調べてると、npmまわりのfetchしたりのissueがいろいろ出てくるので、普通にparse出来るのかもしれない。未確認。

参照

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中