jpm signはunlisted addon用

firefoxのaddonを作っている。
web extensionsではない。

jpm signはunlisted addon, つまりhttps://addons.mozilla.org で配布”しない”用途に使う。
また現状、unlisted addonからlisted addonに変えることは出来ない。

Addon Visibility – Add-ons / addons.mozilla.org – Mozilla Discourse

jpmコマンドでtutorial見ながら作ってるわけだけど、コードのsigningはjpm signコマンドでするのかと思った。
それは間違っていて、ブラウザ上からポチポチxpiアップデートしたりして作る必要がある。
jpm signにvisibilityのオプションも今のところないし。
更新もブラウザからだけなのかなあ。なんかコマンドラインでできそうに見えてただけにちょっと残念。

circle-ci上でsignするスクリプト要らなくなってしまった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中