windows updateしたらデュアルブート側のubuntuが半端にしか起動しなくなった

windows updateしたらデュアルブート側のubuntuが半端にしか起動しなくなって半泣きだったけど、ログに従ってwindowsの高速スタートアップをoffにしたら起動するようになってよかった。

windowsの高速スタートアップはoffにしていたが、大きめのwindows updateでなぜか勝手にonになってしまい、windowsのなんかフラグがついてて、ディスクのマウントに失敗するようになってしまい、cuiでrootでしか起動できなくなってしまった。はじめgrub2あたり壊れたかなーって使い方読んだり意味もわからずwindows側でubuntuのuefiの何かの設定をonにするおまじない打ったりしてだめだった。
けどちょっと考えたら、grub壊れてたらcuiのrootだろうとなんだろうとubuntuが起動しなそうなわけで、そこじゃないのかなーと思えてきた。そして、画面に出ている通り(!!) journalctlコマンドでログを眺めてたら、windowsのなんかフラグで汚れててディスクのマウントが出来ねーって出ていたので、windows側に戻って、高速スタートアップをoffにしたら、無事ubuntuが起動した。よかった。よかった。

ぐぐるのはスマホで情報探してたけど、スペアないとつらいな…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中