crate under_score hy-phen

crateはunder_score区切りで命名するようだ。

https://doc.rust-lang.org/1.0.0/style/style/naming/README.html#general-conventions-%5Brfc-#430%5D

なおhyphenのcrateも多い。どっちか迷ってpyphenでつけてしまったので、renameしようとした。できない。
古い方全部yankして、たぶんしなくていいんだけど、新しい方にcargo publishした。ところが最後のuploadでこける。

   Uploading text_to_checkstyle_cli v0.0.5 (file:///mnt/623D90F735FA5D47/sanemat/data/src/github.com/packsaddle/rust-text_to_checkstyle_cli)
error: api errors: crate was previously named `text-to-checkstyle-cli`

前はこの名前でした、って知っとるわ。
crateでpyphenで入力して、underscoreじゃないですか、ってもしかして出たので、内部では同じに持ってるのかな。まじかよ。設計ミスぽい。helpにメールしたので、反応待ち。手作業で何か解決するのかな。

広告

better shell

ベターシェル

私がほしいのって
– みんなでちょっとずつ作ったものが
– ワンバイナリにコンパイルできる
– ベターシェル

人が有象無象山盛りいるのが必須条件。
なので、nodejsで書いたアプリが1MBぐらいに縮んでくれると一番良い。
次にgolangでライブラリパッケージシステムが発展するのが次にいい。
どっちも期待薄なのでrustですかね。前者2つに比べちゃうと人が足りない。
rustの良し悪しはよくわからないですがcargoとcratesが最高便利。

fmtやlintは設定項目ないのがいいですね
gofmt最高
eslintイマイチ prettier最高
rstfmtイマイチ?
rubocopイマイチ

メタデータ設定項目はプログラムかけないのがいいですね
json最高
tomlイマイチ?
yamlイマイチ

jsのpower assert最高

rustのバイナリをgithub releasesに送る仕組み

なんで各言語ごとに作りこみたがるんだろう。バカなのかな? って思いたくもなるけど、自分含めてそうしないとまともに扱うのは無理なのかなと思ってしまう。

コレはやり過ぎだから、自分でわかる範囲で探すかと、cross compileのしくみを探していて結局
japaric/trust: Travis CI and AppVeyor template to test your Rust crate on 5 architectures and publish binary releases of it for Linux, macOS and Windows
コレに戻ってきた話です。

追記
伝わらない気もして追記すると、わたしは、クロスコンパイル環境作るくんと、クロスコンパイルするくんと、パッケージするくんと、ghr でやるほうが正しいと思うんですね。glue codeはnodejsで書くかなあ。一ミリもeasyじゃないが。